お化粧のノリが良くなる! オリーブオイルが肌にもたらす効果とは



最近、オリーブオイルをベースにした化粧品をはじめとするスキンケア製品がかなり増えています。

とくに、オリーブオイルで手入れした肌に施すお化粧のノリはとてもいい!と評判です。

そこで今回は、化粧品やスキンケア製品のベースになっているオリーブオイルの効果を解説いたします。

オリーブオイルをはじめとする植物性油脂を化粧品に配合させるメリット

オリーブオイルのような植物性油脂を化粧品などに配合することで、下記のようなメリットがあります。

  • 肌を柔らかく保ち、つややかにします
  • 植物性油脂によって肌に被膜ができるために保湿性や水分保持力が高まり、また、外界の有害物の侵入を阻止します
  • 汚れが落ちにくい化粧品の油性部分を溶かし、クレンジング効果を高めます。
    ビタミンAやビタミンEなど(脂溶性ビタミン)の皮下への吸収をはやめます。
  • 冬などの低温時から肌を守ります。
  • お化粧がおちにくくなります。

オリーブオイルでお化粧のノリがさらに良くなる理由

いくら高級な化粧品を使用しても、肌の状態が悪いかぎり、お化粧のノリは良くなりません。また、お化粧のノリはいつも同じではなく、そのときの肌の状態や体調にも大きく影響します。

しかし、オリーブオイルベースの化粧品であれば、肌の状態を整えながら、キレイにお化粧することができます。

オリーブオイルの強力な抗酸化効果がお化粧のノリを良くする

オリーブオイルには、強力な抗酸化作用をもったポリフェノールやビタミンAやビタミンEが豊富に含まれています。

抗酸化作用

  • 増え過ぎた活性酸素を除去します
  • 活性酸素を除去する酵素の生成を促します
  • 肌のシミやくすみの原因となる過酸化脂質の生成を抑えます。

活性酸素は、体内にあるSODやグルタチオンペルオキシダーゼなどの酵素によって除去されていますが、増え過ぎると、体内にある除去酵素だけでは処理しきれず、益々、活性酸素は増えていきます。

なぜ、活性酸素の増加がNGなのかといえば、活性酸素の増加は酸化を促して老化を進行させてしまうからです。

では、活性酸素とお化粧のノリにどんな関係があるのでしょうか?

活性酸素が必要以上に増え、老化が進行した場合、美容面にどんな弊害が発生するか考えてみましょう。

  • シミ、シワが増える
  • 肌がたるむ
  • 肌にハリツヤがなくなる
  • 皮脂の分泌が減り、ガサガサ(乾燥)になる
  • 粉っぽい肌になる
  • 肌の色がくすんでくる

など

活性酸素は老化以外では紫外線、暴飲暴食、ストレスなどでも増え、体内の活性酸素を除去する酵素は逆に、減少していきます。

こんな状況を改善するのが抗酸化作用を持った成分ですが、オリーブオイルには前述しましたように、いろいろな抗酸化成分を含んでいることから肌の老化を予防するオイルといわれているわけです。

肌の老化を予防できれば、シワやたるみが改善され、肌の凸凹も減り、化粧品をつけやすくなります。

また、シミやくすみも解消し、隠すための施しの必要がありませんし、化粧時間も短縮されることでしょう。

オリーブオイルに含まれる豊富な保湿成分もお化粧のノリを良くする

ハリツヤがあってしっとりとした肌は、お化粧のノリがとてもいいですよね。

オリーブオイル自体が油脂であり、肌の乾燥を防ぎ、肌の一番上の角質層を柔らかくします。

そのため、肌の水分を保持するだけでなく、化粧品の浸透性が良くなり、お化粧のノリも良くなります。

また、ビタミンAやビタミンEなどの脂溶性ビタミンも豊富で保湿性を高めています。

とくに、ビタミンAは粘膜を保護する働きをもち、肌や眼の乾燥防止に重要な役割を担っています。

ビタミンEも末梢血管の血流を良くすることで、冷えや肌の乾燥を防ぎます。

オレイン酸がお化粧のノリを良くする

他の植物性油脂にもオレイン酸が含まれていますが、オリーブオイルほどオレイン酸をたくさん含んだものはありません。

なぜ、オレイン酸をたくさん含んでいることがお化粧のノリを良くするのかといいますと、まずはオレイン酸が化学構造上安定しており、化粧品の品質を保つことが出来る

からです。

ただ、不飽和脂肪酸であるオレイン酸は、バターやラードなどの飽和脂肪酸と比べると酸化しやすい特徴があります。

しかし、不飽和脂肪酸は二重結合が増えるほど酸化的に不安定になっていくことを考えますと、オレイン酸には二重結合が一つしかなく、不飽和脂肪酸の中では断トツに酸化されにくく、化学的に安定していると考えられています。

ヒトの肌にもオレイン酸が含まれていることから、アレルギーを起こしにくいメリットもあり、総合的に考えて、オリーブオイルは化粧品やスキンケア製品に配合しやすいオイルということがよくわかりますね。

オリーブオイルが肌にもたらす効果とはのおわりに

オリーブオイルベースの化粧品は肌の質を改善しながら、お化粧のノリもよくなるという非常に使い勝手のいいオイルです。

オリーブオイルを活用することで、いくつになってもお化粧する楽しさを味わっていただきたいと思います。

製品仕様

生産者パスクアーレ・ディ・レーナ
原産国イタリア モリーゼ州
品種ジェンティーレ・ディ・ラリーノ
※ラリーノ土着品種
抽出コールドプレス(27℃)
EU有機認証
輸送空輸
収穫時期9月下旬〜11月初旬
収穫方法手摘み
粉砕ハンマークラッシャー
輸入後品質管理オリーブオイル専用セラーで保管
インポートアントビー株式会社

製品仕様

内容量15g / 80g
全成分カリ含有石けん素地、オリーブ果実油、シリカ、ハチミツ、炭、グリセリン、水、エチドロン酸4Na
製造国日本

この記事を書いた人

サポーター公式

サポーター公式

当オリーブオイルを愛用者様に公式サポーターとして寄稿して頂いています。ユーザー視点からオリーブオイルの使い方や利用方法をお楽しみください。